BIOGRAPHY

地元郡山を中心に活動するシンガー。高校時代にハマったケツメイシに影響を受け、2005年より関東を中心に活動を開始。
すぐに気の合う仲間たちとグループを結成し活動。右も左もわからぬまま、地元の楽器屋で「ケツメイシになれるものを売ってください」と言い、
当時最新の一番高いCDJを2台、ミキサーを1台買わされる。(悪口ではない)   今思えばDJ志望ではなかった。
2010年、地元・郡山に活動拠点を移しCLUB、ライブハウスを中心に活動する。様々なジャンルを独自のフィルターで変換し、キャッチーなメロディーと
自身の経験から吐き出すストレートな歌詞が武器。現場で培ってきた”ライブ感”も魅力。
2013年Wasabi Recordsよりグループでメジャーデビュー。
2014年にグループを脱退しソロとなる。
2015年6月、ソロとして初の音源となる「DON’T KNOW WHY」をリリース。
郡山HIP SHOT JAPANで行ったリリースライブも成功を収め、各種メディアに取り上げられる。
同年10月、郡山ハロウィンパレードのテーマソング「HALLOWISM」を、翌年2月に郡山カップ福島県フットサル選手権大会テーマソング「足跡」をリリース。同楽曲は自身初のCMソングにも起用される。
2016年から2018年にかけて地元フリーペーパー、「START it MAGAZINE」にてコラムも執筆。
その後も定期的なリリース、ライブを重ね、楽曲、ライブ共に磨きをかけている。